奈良

奈良の田舎暮らし助成

御所市:新婚世帯家賃補助
婚姻届をご提出後、2年以内の世帯の方に対し、家賃補助として月額10,000円を最大36ヶ月間ほど交付しています。ただし、交付の条件として(1)市税などに滞納のないこと、(2)生活保護などの公的扶助を受けていないこと、(3)実質の家賃が40,000円以上であることが挙げられます。また、三親等以内の親族が経営する賃貸住宅に入居する場合も交付の対象外といたします。お問い合わせは建築課(0745-62-3001)までお願いします。

吉野町:定住促進住宅新築助成制度
世帯主が50歳までの方で18歳以下の子どもがいる世帯や18~50歳の世帯員が二名以上の世帯に対し助成をおこなっています。助成の対象となる条件は(1)吉野町に10年以上住むことを宣誓していただける方、(2)同居する方全員に町税の滞納がないこと、(3)移転補償で建築する住宅ではないことです。詳しいことはまちづくり振興課(0746-32-3081)までお問い合わせください。

吉野町:住宅リフォーム助成制度
町内に現住所を有する方が改築や改修の工事などをおこなった場合のために補助金を交付しております。ただし、店舗や事務所などの商業施設は対象外です。公営住宅の場合も対象外となっています。借家の場合には所有者の事前承諾が必要となります。さらに(1)建築基準法の基準を満たしていること、(2)同居する方全員が町税の滞納がないことなどが交付の条件となっています。なお、この助成制度は平成27年度までしかおこなう予定がありませんのでお早目にお問い合わせください。くわしくはまちづくり振興課(0746-32-3081)へお気軽にお問い合わせください。

宇陀市:定住促進奨励金
定住目的で市内に住居を新たに購入した方に対し、市内有効の地域振興券(商品券)を交付しています。転入者は10万円分で、既存の市民の方については5万円分となっています。くわしい内容についてはまちづくり支援課(0745-82-3910)までお問い合わせください。

曽爾村:Uターン奨励金
町内出身者で一年以上村外に住所を移していた方で、かつ就業のためなどであらためて転居してきた45歳未満の方に対し、奨励金を交付しています。交付される金額は条件によって異なります。たとえば、単身者の方ですと5万円、二名以上の世帯の場合には最高20万円となっています。なお、第一次産業か、もしくは村が指定する産業への就業の場合には最高30万円です。詳細につきましては総務課(0745-94-2101)まで。

曽爾村:ふるさと就労奨励金
学校卒業年度の翌年度末までに新たに就業する方に対し、奨励金を交付しています。地元の企業に就職をした場合は10万円、村外の企業に就職をした場合は7万円となっています。本奨励金の担当部署は産業建設課(0745-95-2001)です。

川上村:定住促進事業
村内への定住を目的に住居を新築、あるいは新規に購入したという方に対して、固定資産税額の50%までを交付しています。公的事業によりやむを得ず住居を変更しなければならなくなった方も該当します。お問い合わせは水源地の村づくり課(0746-52-0111)までお願いします。

川上村:IJUターン住宅支援事業
村外から転入してきて6ヶ月以内の方で、新たに住居を購入した方や新築をした方に対し、補助金の給付をおこなっております。なお、給付できる補助額は1,000万円を上限としております。ただし、同世帯者に中学生以下のお子さまがいる場合には限度額が2倍となる特典を設けております。詳しくは水源地の村づくり課(0746-52-0111)へ。

北海道・東北

関東

新潟・北陸

甲信・中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

移住タイプ別支援