福井

福井の田舎暮らし助成

下記のすべての案件に関しては福井県観光営業部ふるさと営業課(電話0776-20-0387)までお問い合わせ願います。

就農サポート 農業を本業とするためには基礎知識や技術の習得、資金の確保が必要になります。研修制度の内容は栽培方法や通信販売方法、農家体験などとなっています。農業をはじめるにあたり、資金の確保も重要ですから無利子での融資や資金の助成もおこなっています。当サポートにより資金面の問題を解決でき、農業をイロハからきちんと学ぶことができるのではじめて農業をする方でも安心して進めることができます。

空き家バンク 県内に定住を希望する方のために相談員が土地や建物の売買に関する相談を承っています。相談員は県に登録してある宅地建物取引業者ですので安心して相談することができます。相談料は無料ですが、実際に売買契約や賃貸契約をおこなう際には一般的な不動産仲介手数料をいただきますのでくれぐれもご注意ください。このサポート制度を利用すると福井県内の不動産事情に詳しくない方でもお客様のニーズにマッチした建物や土地を見つけることができます。

定住ガイドブック 県内での定住や長期的な実生活を考えている方のために暮らしやお仕事に関することなど有益な情報が満載の定住ガイドブックを無料で配布しています。県内で住居をさがしている方や農業をはじめたい方向けに各地で開催している田舎暮らしフェアなどを通して入手することができます。もちろん、医療サービスに関することもしっかり掲載しておりますので医療に関して不安のある方でもどうぞご安心ください。

就労サポート 福井県には精密機器や電子部品といったものづくりにこだわりのある、最新技術・ノウハウを有する企業が数多く存在しております。それゆえに求人も多数存在しています。これまで培われた技術や経験を活かして働きたい方や新天地でものづくりをしたい方の就労サポートを積極的におこなっています。いまはまだ福井県に在住されていない方でも専門のスタッフが県内企業を具体的に紹介し、マッチングまで代行しますので頻繁に福井県に通う必要はありません。

定住相談窓口 県内への定住に興味はあるが、なかなか具体的に踏み出せないでいるような方のために定住・移住相談を承っています。ご質問の多い、就労に関することなども同時に相談することができます。県だからこそ把握しているようなおトクな情報も提供しています。「思い立ったが吉日」とばかりに勢いで定住に踏み切るよりもじっくり検討をされたうえで定住をしたほうが後悔もなく、安心して住むことができるのではないでしょうか。

農山漁村ふるさとワークステイ 県内各地の農山漁村では田舎暮らし体験などを通して県の魅力を理解してもらい、定住促進を図っております。当ふるさとワークステイでは各地の農山漁村に滞在してもらい、ホストファミリーと一緒に農作業などをおこなっていただくことで地域の生活や文化を擬似体験できます。田んぼや畑、里山に囲まれた地域で地元住民の方々と触れ合うことで田舎で暮らすことがより身近に実感できます。

農林水産業体験 県内の各地域で地域の資源を活かした農林水産業体験や自然体験のツアーを実施しております。収穫したばかりの旬の野菜をつかった伝統的な地元料理体験や里山をトレッキングし、緑豊かな森林の生態系を感じとることができる、まさに田舎でしかできない貴重な体験などをすることができます。福井での田舎暮らしに興味のある方は本体験をとおしてより身近に感じとることができ、ますます興味が出てくることうけあいです。

田舎暮らし体験 農家民宿に宿泊し、地域住民の方との交流を通して、のんびりとした田舎ならではの生活を体験することができます。同時に、実際の農作業や県内の郷土料理を堪能することができるますので、将来的に福井での田舎暮らしをお考えの方にとっても具体的な参考となり、ご満足いただけるはずです。また、滞在中にどのような生活を体験したいかのご希望を事前にお伝えいただければ、ご要望に沿った田舎暮らし体験ができます。

北海道・東北

関東

新潟・北陸

甲信・中部

関西

中国

四国

九州・沖縄

移住タイプ別支援